ブログ運営情報、洋楽、小説をエンジニアがお届け

驚くほど生産性が上がる「ポモドーロ・テクニック」

ブログ作成スピードが2倍になるテクニック

仕事に集中できなくて全然進まないんだけど、何かいい方法ないかな?

ポモドーロ・テクニックを使えば、驚くほと集中力が上がって生産性が2倍になることも可能です!

仕事や勉強をしていて、集中力がなく生産性が上がらないことってよくありますよね。そんな時に、これから紹介する、ポモドーロ・テクニックを使えば、驚く程生産性を上げることができます。

私は実際のこのテクニックを使って、ブログの記事を7、8時間かけてダラダラ進めていたのが、半分ぐらいの時間で完成できるようになりました。SNSやメールで気が散ってしまう、集中力のない方にはおすすめのテクニックです。

ポモドーロ・テクニックのメリットは、時間のメリハリが作れることです。テレワークなど、自宅で一人で作業をしている場合は、休憩時間の間に、筋トレを行うなど、作業とはまったく別のことをすることによって、25分の集中時間にうまく入っていくことができます。

必要なものは、タイマーだけです!(スマホのタイマーでOK)

ポモドーロ・テクニックとは

ポモドーロ・テクニックとは、集中力と生産性を向上することができる、時間管理フレームワークです。ポモドーロとは、イタリア語でトマトを意味しており、開発者のFrancesco Cirilloがトマトのタイマーを使って25分を計測したことが由来とされています。

ポモドーロ・テクニックの実行方法

ポモドーロ・テクニックは、このようなステップで実行します。

1.実行したいタスクを選択します

2.タイマーを25分セットします

3.タイマーが鳴るまでタスクに集中します

4.少し休憩します(5分程度)

5.2~4を4回繰り返したら、少し長めに休憩する(15分~30分)

Wikipedia

ステップの詳細はこのようになっています。

1.実行したいタスクを選択

タスクの内容は何でもOKです。集中して実行したいタスクを選択しましょう。

メモに実行するタスクを一覧化しておくとよいです。

2.タイマーを25分設定

キッチンタイマーでも、スマホのタイマーでもOKです。AndroidでもiPhoneでも標準機能でタイマーを設定できるので、これを使うのが簡単です。

3.タイマーが鳴るまでタスクに集中

タイマーをスタートしたら、タイマーが鳴るまでタスクに集中します。メールやSNSは遮断して実施した方がよいです。

作業中に、他にやるべきことが見つかれば、タスク一覧に追加します。

4.少し休憩

25分の集中時間が終わったら、5分程度の休憩を行います。

リラックスできる仕事や勉強などの集中しているタスクとは別のことをします。

コーヒーを飲む、ストレッチをする、SNSのチェックをする等です。

5.4セット繰り返す(25分+5分)×4

集中の25分+休憩の5分を4セット繰り返します。

6.長い休憩

4セットが終わったら、20分程度の長い休憩を行います。

この休憩で完全にリフレッシュをして、次のポモドーロ(4セット)に備えます。

ポイント

集中している25分の時間内は、Twitter、LINE、インスタなどSNSやメールのチェックは完全シャットダウンして、休憩時間の5分の間に行なわなければ、このテクニックの真価が発揮できません。

集中力が続いている場合は、無理に25分で中断する必要もありません。そのまま作業を続けてOKです。

集中力が切れたところで、休憩を取って、再度、25分の集中時間に入ればよいのです。

25分の集中時間だけで終わってしまう方もいると思いますが、始める前に、例えば2時間(4セット:25分+5分×4)行うことを決めてから取り掛かると効果的です。

5分のタイマーをつけずに休憩に入ると思わず休憩時間が長くなってしまうということがあるので、くれぐれも5分の休憩時間のタイマーも計測し忘れがないように行うことが、効果的に進めるポイントです。

実際に試してみた

ブログの執筆になかなか集中できなかったので、実際にこのポモドーロ・テクニックを使ってみたところ、すごい効果が出ました。とても集中して進めることができるので、半分ぐらいの時間で1記事を書き上げることができました。

ブログの執筆だと、書いている間に、疑問が出てきてググってると、他に気になる記事が見つかって、どんどん脱線していく。。。のですが、今のこの時間に達成することは、これだ。と決めて進めることによって、他に気になることとがあっても、それは後で詳しく調べようという意識がうまれ、結果、目標設定したタスクに集中できるという結果になりました。

仕事だけではなく、読書、資格勉強がなかなか進まない場合や、子供の勉強にも、タイマーをスタートすることによって、強制的に集中モードに入ることができるので、集中力がなくて、なかなか物事を始められない方にはもってこいの集中テクニックで、タイムマネジメントをしてみてはいかがでしょうか。

強制的に「ゾーン」に入れるテクニックです!

もっと詳しく知りたい方はこちら

ポモドーロ時間を測るアイテム

時間を測り出すことで、集中モードに入ることが重要な、ポモドーロ・テクニックは、時間をどのように測るかも、重要な要素になってきます。

ここでは、そんな時間の測り方を効率的に行うアイテムを紹介します。

タイマーはChromeのアドオンでも

Chromeのアドオンに、ポモドーロ・テクニック用に時間を計測する「マリナラ」というアドオンも存在しています。

「マリナラ アドオン」と検索すれば出てくるので、表示されたサイトで、ボタンクリックするだけで簡単にインスト-ルできます。

使い方も簡単で、Chrome上に出てくるトマトのアイコンをクリックするだけでで、インストールできます。タイマーを使って音を出したくない時や、職場でブラウザだけでできるので、おすすめな方法です。

普通のタイマーが最強

タニタのでか見えタイマーが、一番使いやすくて最強です。2個用意して、25分用と、5分用でポモドーロを回せば、最高の集中力が生まれます。

数字の表示が大きいので見やすくてとっても使いやすいです。1つ500円程度で買えるので、2つ買っても1000円程度のお得なアイテムです。

Windows10のアラーム&クロック

Windows10に標準でインストールされている、アラーム&クロックも使い勝手がよいです。アラームを追加することができるので、こちらも25分と5分のアラームを作成しておけば、ポモドーロ時間がはかどります。

集中に疲れたら、気分転換してみては

集中ばかりでは疲れちゃいますよね。そんなときは気分転換をしてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

ブログ執筆での気分転換方法20選ブログ作成に悩んだら気分転換【方法20選】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です